1. >
  2. ハウスクリーニング業者を選ぶコツ

ハウスクリーニング業者を選ぶコツ

エアコンのフィルター掃除や換気扇の掃除など、自分で着手するのが非常に面倒くさい箇所については、ハウスクリーニングにお願いしてみたいと毎年思っています。ただ、1度頼んでしまうと毎年頼みたくなるだろうし、でも決して安くはないので躊躇してしまいます。でもやはり、プロに1度頼んできちんと掃除をし、手入れのコツなどを学んでおくことは早かれ遅かれ必要なことだと毎年思っています。ただ、ハウスクリーニングを利用している人が周りにほとんど居ないため、どこの会社にお願いすれば良いかもわかりません。

一度は見てみたい綺麗になった我が家を。

レンジフードやエアコン、窓(網戸も含む)の掃除が毎回めんどうで、いつも業者に頼もうかと悩んでいます。

金額を調べてみると、少し割高・・・なので毎回「自分でできることだし自分でしよう」と断念しています。

他の箇所(浴室の鏡、蛇口の水垢など)もテレビで掃除の裏技など放送しているところを見かけては、自分でも試すのですが、なかなかテレビのようにはいきません。

いつか一度は業者の方にお願いして、綺麗になった我が家を見てみたいです!

ライフスタイルの変化で感じるハウスクリーニングの必要性

夫婦で暮らしていた時は時間がある時に思いっきり掃除をすることができたので、ハウスクリーニングに興味はありませんでした。ですが、子どもが生まれた今、思うように時間が取れなくなり、その反面、子どものために清潔にしなければならないという思いもありハウスクリーニングに魅力を感じています。特にエアコンの掃除は自分たちで行うにはかなりの労力が必要で、また掃除ができることの限界もあります。本当にきれいになっているのかもわからず、この空気が汚かったらどうしようと思うこともよくありました。そこでプロに任せてきれいにしてもらえたら安心してエアコンを使うことができます。

まだ頼みづらい

一度依頼してみたいですがまだまだ料金が高いし、自分の私物を見られたくないので、家の中に他人が入ってくるのは抵抗があります。実際に作業をする人の住所氏名を公開するくらいのことをしてもらえないと依頼はできません。

そもそも掃除の最中家の住人は一体どうすればいいのでしょうか?狭い家だと何もしていなくても邪魔になるに違いないのでどうしようもないです。

もっと日本の住宅事情や経済事情を考慮したシステムにしてもらえないと普及は難しいと思います。

SIDE MENU